×

NEW EMPLOYEE FAQ新入社員のFAQコーナー

八興システムズをもっと知りたい!

入社3年の先輩社員伊藤さんに、入社間もない、8ヶ月の松崎さんが、
八興システムズについてズバリ聞きづらい本音を聞いてみました。

REAL STAFF TALK
新入社員がズバリ聞いてみました!
新入社員×先輩社員
先輩社員伊藤 高幸エンジニア
2014年入社(キャリア入社、エンジニア歴13年)

某大学中国語学科を中退後、縁あってシステムエンジニアとなる。Windows・Linuxを問わずサーバ構築を得意とする。趣味はドライブ。

新入社員松崎 友梨営業
2017年入社

株式会社八興システムズで営業を行っております。入社してからまだ日は浅い新人ですが一生懸命取り組んでおります。趣味は、音楽鑑賞。

現場から徐々に経験とスキルを積み、学習する

松崎:いきなりですが、現場に入って「嬉しいこと」や「やりがい」をお伺いできますか。

伊藤:突然ですね…(笑) 私は今、システムの構築、サーバなどの基本的な部分を担っていまして、やはり、自分で創ったシステムが、きちんと動き出した時には、嬉しい気持ちはありますね。

松崎:ちなみに未経験の方もいらっしゃると思いますが未経験でもできるのでしょうか。また、実際に伊藤さんがエンジニアとして、つらいことなどはないですか。

伊藤:まず、未経験でもできるかという点からお話しします。ITの業界って、どうしてもコンピュータのことを知らないとできないんじゃないかとか、もっと言うと、専門の教育、理系の学科とかで情報の教育を受けていないとやりづらいんじゃないかみたいなイメージがあると思いますが、実はそうでもないです。
あまり詳しくない人でも入れるような現場があり、そういった現場から徐々に経験とスキルを積み、学習していきながら、もっと上の工程のスキルを学びたいと要求されるところに進んでいくことができるような仕組みになっています。

松崎:では未経験からでも始めることができるということですね。

伊藤:もちろん。未経験から始められるし、それを会社側がしっかりとサポートとして、キャリアを積み重ねていけますよ。
誰もが具体的な目的や目標を持っているわけではありませんので、逆に最初はそういう入りやすい現場から入っていってどんどん経験を積んでいって、二、三年したところで、実際に今やりたいことをやっていくにはどういう方向に進んでいったらいいかというのを一緒に考えながら、キャリアプランを積んでいく、そういうことを重視しています。

キャリアプランも自分の希望を考慮してもらえる

松崎:では、キャリアプランも自分の希望を考慮いただけるということでしょうか。

伊藤:そうですね。あとは、ITの世界ってわりと進歩が速いので、5年も経過すると、それまで見ていたものと、全然別のものが出てきたり、常に新しいものが発信されるため、今まで想像もしなかったようなものが出回り、それによって、やりたいことも変わってくるでしょうし、会社としての舵取りも時代の変化で変わっていくため、それに合わせて柔軟に動けるような体制を整えています。

松崎:ちなみに、研修などはどんな内容で行うのでしょうか。

伊藤:今、研修としては、先輩社員による研修用の資料があり、WindowsとLinuxとプログラミングの3つのコースがあり、資料を見ながら取組み、わからないところや、もっと深く知りたい個所を、先輩社員がマンツーマンで返すという形をとっています。

松崎:ありがとうございます。
では、コミュニケーションが結構必要になるかと思いますが、そういった面では、社内の雰囲気などはいかがでしょうか。

伊藤:もともと、あまり人数の多くない会社なので、締めるところは締めますが、普段は上下関係など厳しくないので、大企業のような堅いイメージはあまりないですね。

技術を習得するまでの時間や今後のキャリアアップ

松崎:では、休みや残業などの面について教えていただけますか。

伊藤:休みは非常に取りやすい環境になっています。土日は完全休日ですし、事情があればフレキシブルに休みを取れる体制になっています。
また、残業などは入る現場にもよりますが、全体的にかなり少ないと思います。
どうしてもITというと、夜中までずーっと働いているイメージが強いですけれども、当社も含め、IT業界全体的が残業を減らし、定時の時間内で生産性を上げていく方向に向かっているため、おそらく世間がイメージしているより、遥かに残業は少ないですね。
ちなみに私の場合は、ほぼ残業ゼロです。ただし、どうしてもリリース前とか、忙しい時期には短期的に残業が発生するため、必ず代休を取らせてもらうようにしています。

松崎:ちなみに、技術を習得するまでの時間やキャリアアップするための技術を得るまでの時間というのはどれぐらいかかりますか。

伊藤:これは身につけようとしている、技術によってもいろいろ違ってきますので一概に言えませんが、入社をいただいて1~2年ぐらいは、基本的な技術を学ぶための期間となります。例えばパソコンの組み立てや設置など、そういった基礎的な部分から学び、とにかく経験を積んでいただきます。
その後、実際に希望している職種に向うにはどうしたらいいかというのを一緒に考えながら、向かっていくという形をとっています。

松崎:伊藤さんの前職などを聞いてもよろしいでしょうか。なぜ八興システムズに入社したなど…

伊藤:前職からエンジニアですが、もともとコンピュータに興味があって、それでコンピュータの業界に入り、前の会社で、熊澤社長と知り合う機会があり、「会社を立ち上げるから来ないか。」と言われて、社長の人柄と率直におもしろそうだなと思い入社しました。

松崎:では、仕事をする上で心がけていることや、大切にしていることなどを教えていただけますか。

伊藤:コンピュータの世界というと、どうしても専門用語とか専門的な知識とかが必要になることは確かに多いですが、コンピュータを使う人というのは必ずしもコンピュータに詳しい人ばかりではないため、できるだけそういう人にも専門的な難しい言葉を使わずにコンピュータのことを説明するようには心がけています。

松崎:ありがとうございました。私もこれから八興システムズの一員として伊藤さんのように頑張っていきたいと思います。

CONTACT採用に関するお問い合わせ

八興システムズでは、働く環境を考え、一緒に課題に挑める仲間を募集しています。
採用に関するお問い合わせはお気軽に下記よりご連絡ください。